テサインフェスタ開催とSUZURIのイベントサポートについて

10月13日14日に開催された人気クリエイター18名参加のイベント「テサインフェスタ(テサフェス)」と、nsnさんの個展「好きになってね」を、SUZURIでサポートしました!

テサフェス


SUZURIはイベントスポンサーとして会場費と、当日会場に展示するアイテムなどをサポートいたしました。運営にご協力いただいたきくちゆうきさん福留茜さんには本当に感謝しています🙏

これまでSUZURIで仲良くさせていただいてたクリエイターさんを中心に18名の人気クリエイターさんに参加していただき、両日あわせて約1,100名のお客様に来場していただけました!

参加されたクリエイターさんは、作品/アイテム/グッズ販売の他、似顔絵を描いていた方が多かったです。 来場者のSNSの反応や、参加いただいたクリエイターさんの満足度も高く、サポートできた僕らも嬉しかったです!

打ち上げも色々お話できてめちゃ楽しかったです😊

テサフェスに参加いただいたクリエイターさんの情報は以下SUZURIのジャーナルでご紹介しています!

テサフェスの様子やイベントサポートの今後については記事の続きを読む以降に記載

nsnさんの個展「好きになってね」

SUZURIクリエイターのイベントをサポートさせていただく取り組み SUZURIのイベントキットの第1弾としてnsnさんの個展「好きになってね」の運営サポートをしました。

 

 

シークレットイベントも盛り上がっていました!

イベントスペースは、SHOPCOUNTERさんにご協力いただきました。

nsnさんの個展は、テサフェスと同日開催で会場も近かったので両イベントで相互に来場者にフライヤーを配ったりしました。

以下、テサフェスの様子とSUZURIのイベントサポートの今後について

テサフェスの様子

 

最後の1枚は、途中、たまたま近所をパフォーマンスしていたケケノコ族の皆さん。突然のパフォーマンスに会場にいたみんなが興奮し偶然ですが最高でした。

 

我々にとってのイベントの課題点

テサフェスでは、ターポリン&アクリルブロックを展示し、nsnさんの個展でも、アイテムを展示して、QRコードからウェブ上で購入できるようにしました。

SUZURIの課題として、イベント会場で直接アイテムを販売せずにウェブに誘導して購入してもらうハードルの高さを感じました。 事前にアイテム在庫用意して購入を促進させる方法や、展示からのウェブから購入してもらえる方法を模索していきたいです。(展示からウェブで購入促進の成功例みたいなのを知っている方がいたら教えてもらえると嬉しいです!)

SUZURIのイベントサポート

SUZURIのイベントキットは、クリエイターさんと交流する中で、ファンの方に実際に作品を見ていただいたり、交流したり、アイテムを手にとってもらえるイベントの要望をいただくことも多く、まずは期間限定の取り組みとしてスタートしました。現時点でも想定を大きく超えるご応募をいただき、ニーズがあることがわかりました。ウェブとは異なるクリエイターとファンとの接点が作れるのも、イベントの魅力なので今後も継続的にイベント開催をサポートしていけるように色々とトライしていきたいと考えています!

SUZURIを運営している弊社GMOペパボでは、ハンドメイドマーケットサービスのminneが、毎年minneのハンドメイドマーケットをビックサイトで開催しています。(来年はさいたまスーパーアリーナ!すごい!)

ハンドメイドマーケットに遊びに行くと作家さんのパワーと来場者の盛り上がりにびっくりするのですが、いつかSUZURIもハンドメイドマーケットのような、或いは、デザフェスやニコニコ超会議のような新しい文化圏を作り出せるようなイベントに挑戦したいです。

また、今回のSUZURIの活動にご協力いただいたクリエイターさんや、これまで我々の成長に貢献してくださった様々なクリエイターさん達を仲間だと思っていて、そんなSUZURIの活動に関わっていただいた多くの仲間といつか大きなイベントを開催させるのが僕の夢の一つです!

 

そしてイベント成功して打ち上げで、仲間みんなで美味しいお酒を飲みたい!!!

 

この記事をシェアする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です