おかげさまでロリポップは100周年まであと80年に!

\ 100周年まであと80年 / ロリポップ!レンタルサーバー by GMOペパボ


先日11月11日ロリポップは「100周年まであと80年」という大きな節目を迎えました。

本プロモーションに、プロデューサーとして携わりました。
企画、制作はホスティングチームのメンバーと、社長室わじさんと共にプロジェクトを進行しました。コンセプト作りには、2008年くらいまでロリポップのプランナーを担当していた元ペパボのシモダさんにも協力していただいてます。

ロリポップをご利用のユーザー様向けに感謝状をご用意しておりますので、「ロリポップ使ってるよ!」という方がおりましたら応募フォームよりご応募いただけますと幸いです!

この記事をシェアする。

最近のお仕事と家族と生活と

お仕事

7月にSUZURI事業部から社長室に異動して、最近はペパボの会社として大事な活動や全社の事業活動に横断的に関わるお仕事などをしています!

役割やミッションなども変わったので、これまでと違った視点や力も鍛えてペパボの成長に貢献していきたいと考えています!

採用活動にも関わっており先日ひさしぶりにHRブログでペパボのカルチャーなどについて星さんとお話をしました。

家族

息子が4歳になり、10まで数を数えられるようになりました!

保育園のなかでの社会生活にも慣れはじめたのを実感しているのと、昆虫、恐竜、ウルトラマンに関する知識の習得が凄い!他人と仲良くなる力も凄い!と日々成長に感心しています。

が独立して3年が経ち、仕事も順調なので9月に法人登記しました。会社のホームページ制作に関することと一部の事務的な手続きを本業務外の趣味的ワークとしてサポートしています。

仕事でフリーランス・個人事業主の方、起業して間もない方、その後会社を成長させることができた方、色々な挑戦する方と接する機会もこれまで多かったですが、具体的にどんなことを経験されているか実態を知らなかった部分もあるので、妻の法人化からの事業成長を家庭内で見守り&一部サポートしながら起業の理解を深めていけたら良いなと考えています!

生活

先日、中古マンションを購入しました。リモートワーク中心で夫婦ともに在宅で仕事をする日も多いため、今年にはいってから本気で探し始めました。探していたエリアで、希望の間取り、買える値段の物件と出会えたのですぐに契約をしました。

現在、部屋はリノベーション中で年内引越し予定です。

コロナの影響で計画の遅延などが発生していたり予定通りに進まない悩みも抱えつつ、リノベーションを依頼した会社の担当者さんが非常に丁寧にお仕事してくれているので無事完成して、スムーズに引越しができ、その後の生活が豊かになることを切に願う〜

この記事をシェアする。

2021年のSUZURI、魅力的なアイテムと出会える場所を目指していきます!

目次
・はじめに
・2020年の活動について
・現在、SUZURIが提供できている付加価値
・2021年以降、魅力的なアイテムと出会える場所を目指す
・インターネットでの自己表現、アウトプットの可能性を信じて

はじめに

SUZURI Advent Calendar 2020 22日目の投稿です。

こんにちは! SUZURI事業部で部長をしている安宅です。今日のエントリーでは、2020年のSUZURIを振り返りつつ、今後のサービス運営に対する想いを綴ります。

2020年の活動について

新型コロナウイルスの流行による生活様式の変化により、自宅で過ごす時間が伸びた人、ネット販売をはじめる人、双方が増えたことで、世界中でEC化率が高まりました。

アメリカのEC市場は、新型コロナウイルスの流行以降、2ヶ月で10ポイントも上昇したそうです。日本国内でも各社のIR情報を見ていると、近しい変化が起きていたと捉えています。

弊社サービスSUZURIも、9月まで前年比300%を超える多くの方にご利用いただきました。

2020年実施した施策

・新しいアイテム追加(10種類)
・Androidアプリのリリース
・継続的なプロダクト改善(レコメンド、購入フローのUX改善、クリエイターさんの要望をプロダクト反映)
・新型コロナウイルスによりイベント・ライブが中止になったクリエイター・団体、影響を受けた店舗を支援するサポート制度
・プロモーション、セール等の販促
・CS体制強化

2019年時点で36人だったチームメンバーは、20年中に60人まで増え、実施施策数も増えました。

現在、SUZURIが提供できている付加価値

SUZURIは、誰でも簡単にグッズ作成と販売ができるサービスとして、2014年の誕生以来、たくさんの方に利用いただいてきました。

2018年頃までは、すでにファンがいるクリエイターさんが、SUZURIでグッズを作成・販売、SNSで発信し、既存ファンの方に購入していただくことにより、SUZURIも成長してきました。今現在もそのようなクリエイターさんに利用していただき、SNSをきっかけにSUZURIのことを知っていただけるケースは多いです。

加えて、2019年以降は、セールなどの販促活動により、特定のクリエイターさんの商品を探すだけでなく、SUZURI自体のファンになってくださるお客様も、少しずつ増えてきました。

さらに、今年は新たな購入者の方にSUZURIで販売されているアイテムなどをプロモーションする活動により、検索エンジンでキーワード検索するお客様にSUZURIのアイテムをご購入いただくケースも増えてきました。

2021年以降、魅力的なアイテムと出会える場所を目指す

2021年以降、SUZURIは「新たな発見、楽しい出会いが生まれる場所(プラットフォーム)」になることを目指していきます。

ユーザーさんにとって、SUZURI=魅力的なアーティストさんや作家さんと出会え新たな発見、出会いがあるイベントや信頼のおけるお店のような存在になりたい。また、クリエイターさんにとっても、SUZURIを利用していただくことで新しいファンも増え、最も売れて利益も高まる状況が理想だと考えています。

魅力的なアイテムと出会える場所になるために

ユーザーさんの好みにあった、まだ知らないクリエイターさんの魅力的なアイテムが推薦される機会作りの一貫として、データの分析・活用などの強化を始めました。

これまでも、定期的にSUZURIに訪問してアイテムを探してくれているユーザーさんも沢山いました。しかし、まだまだ自分好みのものを探し辛い場所になってしまっています。

しかし、これまで沢山お買い物をしてくださった方の注文情報をみていると、複数のクリエイターさんのアイテムを定期的に購入されている方が、想定以上にいらっしゃることもわかりました。

ユーザーさんにとって、よりスムーズに楽しくお買い物できる場所に成長していける伸び代がある! と感じました。チーム一同、改善に向けて動いています。

インターネットでの自己表現、アウトプットの可能性を信じて

SUZURIを運営しているGMOペパボは、「インターネットと表現の可能性を追求し、誰でも活躍できる機会を提供したい」という想いの元「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」というミッションを掲げてサービスを運営しています。

自己表現やコンテンツをアウトプット(発信)することは時に抵抗があり、恥ずかしくなることがあるかもしれないです。僕も、下書き保存したまま、未発信のものが沢山あります。また、発信を継続することはさらに難しく、「やるぞ!」とアカウントを立ち上げたものの、その後続けられなかったものが数え切れないほどあります。

それでも、何かアウトプットする一歩を踏み出してみること、発信し続けることの先に、趣味や生活や仕事、時には人生にもポジティブな変化が起きることがある。そんな可能性を、僕たちは信じています。

現在のSUZURIは、絵が描けたり、デザインができるクリエイターさんを中心にご利用いただいていますが、今後の未来ではオリジナルのアイデアがあれば、誰もが簡単にものづくりができるようになる世界を目指しています。
今後も、SUZURIは表現・アウトプットする人の可能性を広げるためのサービスになることを目指していきます!

以上

SUZURI Advent Calendar 2020 明日は熱血マネージャー すっしーです。

SUZURIの最新情報はスリスリくんのTwitterをご確認ください。

採用情報

SUZURIでは、20年末現在 エンジニア、PdM、デザイナー、CS、データアナリスト、ビジネス職(事業開発、企画営業)、プロモーションディレクターなどのポジションを絶賛募集中です!詳しくは以下をご確認ください。

GMOペパボの採用情報

この記事をシェアする。

GMOペパボが東証一部に!

GMOペパボが東証一部に指定されました!
ペパボのサービスをご利用いただいているユーザーさん、これまで何かしらの形でペパボ、または安宅個人にこれまで関わっていただいた皆様にも感謝です!

ペパボに入社して14年目、ペパボで働くみんなとサービス運営や組織作りなどを通じて会社が成長していくのを感じ続けることができ嬉しいです!!

今後より多くの人に、インターネットでの表現やアウトプット楽しい!!ともっともっと思っていただけるよう、SUZURIをはじめ、他のペパボのサービスも含めより良いサービスを目指していきます! 

この記事をシェアする。

SUZURI 上半期

在宅勤務で黙々とサービス運営を継続していますが、あっという間に夏も終わりそうだし、20年も終わってしまいそうなので、6-7月くらいのサービス活動を振り返っておきます。

20年6月のTシャツセール1週間で11万枚受注

詳しいお知らせ

2020年6月の「SUZURI」 セールの影響もあり、6月の流通額が過去最高の4億円(対前年同月比347%)を突破しました!

詳しいお知らせ

2020年 第2四半期 決算説明会資料

2020年 第2四半期 決算説明会資料

来季以降のサービス成長を見込み、新しいポジションでの募集もはじめています。

採用情報

サービス成長を支えるために、以下のポジションの採用活動を行っています!

  • エンジニア(Webアプリケーション、データ、サーバー、フロント、ソフトウェア、モバイル)
  • ビジネス職(事業開発、マーケティング、企画営業)
  • カスタマーサービス・アルバイト

勤務体制の条件など
・テレワークを基本とする勤務体制
・フレックスタイム制
・給与や人事制度など、直近大幅改定されました!
まわりでSUZURI、GMOペパボにマッチしそうな方がおりましたら、ご紹介いただけますと幸いです!!

GMOペパボ(SUZURI)採用情報 

この記事をシェアする。

SUZURIの2019年を振り返る😃

SUZURI Advent Calendar 2019参加のエントリー1日目。

常日頃TwitterでSUZURIに関するツイートを見かけたら「♥」を沢山タップしているので、「♥」させていただいた人様のツイートを引用させていただきながら、SUZURIの2019年を振り返ります!

1月2月 

Tシャツ バックプリントに対応! 

玉野ハヅキさんルック写真、素敵すぎます☺☺☺☺

クリエイターさんのイベントサポート

サポートさせていただいたクリエイターさんとファンの方が交流する様子などを遠目に拝見しイベントもやっぱり良いな〜と思いました😊😊

3月

iOSアプリがパワーアップ!

ver2.0以降もヴァージョンアップを重ねています!近々Androidアプリのリリースも予定しています!

鹿児島コラボ

今年はペパボ鹿児島オフィスもスタートし、鹿児島ユナイテッドFCへのスポンサードやサツマニアンヘスへの協賛もありました! 家族で鹿児島に旅行にいったりもしました。

令和 4月

5周年記念の特設コンテンツSUZURI X 公開

HANDSUM inc.に感謝!

嬉しい反響も沢山ありました!

😆😆😆

SUZURI Xで、ロンTが袖プリント対応!

クリエイター皆さんに、かっこいいロンTを販売開始いただきました 💓💓

5月 

チーム内で空前のポケカブーム

僕も流行りに乗っかるため、デッキを購入しましたが、一度遊んでルールを理解するのを諦めて会社のキャビネットにしまっています。

フワちゃんがSUZURIで販売開始!

フワちゃん最高にかわいい🥰 フワちゃんTシャツを親子ペアルックでお出かけしました👯‍♂️

6月

日常に生きるあの子

コンテンツが最高にかわいいのでまだご覧になっていない方是非見てください👀👀

#SUZURIで買ったもの見て

僕もはじめて自分でデザインしたアイテムを着る時は少しドキドキしましたが。自分の絵の服着るのアリアリのアリです!  着画投稿企画で、多くの方に素敵な着画を投稿いただき嬉しかったです😁

6月 Tシャツセール過去最高記録更新

8日間でTシャツ4万枚販売されました🥳 遅延なく配送していただいた工場さんに感謝🙏

7月8月 

100TEE

100人を超える激アツ クリエイターさん集合の 100TEEを公開!

合成の技術&表現やばいのでご覧になってない方見てください👨‍🎨

8月1日からTシャツセール開始!

最高すぎるGifアニメ😆😆😆

工場さんと連携して一部梱包もパワーアップ!

結果、8月も過去最高を塗り替える1日でTシャツ1万3,000枚販売という盛り上がりでした🎉

クリエイターさんから「セールで沢山売れた!」という声も過去最高に拝見し、スーパーハッピーでした😆😆😆 

9月 

SUZURIのマネージャー すっしーの結婚式

㊗️㊗️㊗️㊗️ 最高ハッピー空間☺️

ドラマ「偽装不倫」杏さんが、あおきさくらさんのむかわ竜パーカーを着用!

ドラマ放送時間は、SUZURIチームのメンバーもテレビの前で待機。放送された瞬間はSNSも社内のslackも沸いてました😄😄😄

10月 SUZURI POPUP開催

SUZURIが前面にバーン!というイベントは初開催でしたが、沢山の方に来場いただけて良かったです😊

テンサイフェスタ

昨年のテサインフェスタ(日記)からパワーアップし、今年はクリエイター25人が集まるテンサイフェスタ開催!週末晴れて本当に良かった😊

秋に、もう一本出展を予定をしていたデザインスクランブルのUFOキャッチャーブース出展は台風でイベント中止に、いつか別の機会にUFOキャッチャーお披露目できたら良いな…🥺

ヒルナンデスでSUZURIが紹介される!!!

放送をチーム皆で見たのですが、めちゃめちゃに嬉しかった😊 また、ヒルナンデスからお声をかけていただいた後に、出演にご協力いただけるクリエイターさんをSUZURIで探していたのですが、SUZURI初期から色々とご協力いただいているakiさんに出演いただき多謝🙏🙏 その後のakiさんのグッズ販売に関する投稿  もチームメンバー皆読ませていただき、SUZURIもっと頑張るぞ!とやっていきが溢れてきました❤️🔥🔥🔥

ふるえるとりさんのツイート

以前からファンだったふるえるとりさんがSUZURIで販売を開始していただけたのも嬉しかったのですが、その後のツイートも拝見しお役に立ててハッピーでした😊 SUZURIをきっかけに、ファンのためにグッズの販売をはじめるクリエイターさんを沢山増やしていきたいです🔥

11月

ポケモン発売

今現在もチームの半分くらいの人が昼休みや定時後にポケモンに夢中になっています。  (11月は8日にもPS4でデス・ストランディングの発売があり、そっちのゲームもチームで10人くらいが購入していたので僕も購入しプレイ中なのですが、今はみんなポケモンに夢中なのかな。ポケモンは僕はやめておきました。)

ピックアップ

ピックアップの頻度をやや高めた影響からか、ピックアップへの反響も多くいただけるようになってきました!もっと素敵なアイテムを多くの人に知っていただけるようにしていきたいです!

以上 2019年の振り返りでした。

2019年は流通額とか売上的な部分でも去年より成長できた一年でしたが、数字以外の面でも、クリエイターさんや購入者さんからのポジティブな反響をこれまで以上に多く感じることができた一年でした☺️☺️☺️(サービス開始から5年半割と常時、Twitterで「suzuri」と検索し続けています😶)

SUZURIへのアクセスがガッと伸びている時や、ユーザーさんとお会いして直接サービスへのリアクションをいただく時、SNSだったりでコメントいただく時など、サービスの活動に対して反響をもらえた時に、SUZURIをもっと盛り上げていくぞ🔥🔥という活力が出てきます! 2020年めちゃめちゃにSUZURIを盛り上げていけるようチームのみんなでやっていきます🔥🔥🔥

この記事をシェアする。

2019年ペパボグロースキャンプ

ペパボでは、毎年秋にマネジメントに関わるメンバーが集まって、来季の各チームの方針や、ペパボをもっとよくしていくためのディスカッションをするPGC(ペパボ・グロース・キャンプ)を開催しています。

僕は、2009年度から参加していて今年で10回目の参加となります。お昼に事業の方針や組織成長のためのディスカッションをするのも刺激的なのですが、夜も飲みながらサービスや会社盛り上げていくために、もっとこうした方が良いのでは?と議論するのを毎年とても楽しみにしています。

僕は、ペパボの良いところの一つは、一緒に働く仲間が前向きで良い人ばかり、なので信頼できる、しんどい時に踏ん張れるし、新しい挑戦もできる。と思っており、今回も仲間最高!と思ったので、会社、チーム、サービスをもっと盛り上げていきたいです!

この記事をシェアする。

2019年4月お花見

先週末お花見がありました。
ペパボでは有志チームが毎年お花見を企画してくれています。
天気良しで、桜のピーク時に開催となり過去5年の中で、最高のお花見でした!

去年との比較

色が全然違う!

この記事をシェアする。

2019年4月社内の慰労会

GMOペパボでは、毎年4月に四半期報告会と慰労会を開催しています。

慰労会は、第1四半期に頑張ったスタッフの慰労と、普段接することが少ない他部署のスタッフとの交流を即すことを目的としています。ちなみに、昨日時点でペパボは400人のスタッフ、1月以降ペパボグループに入社された方は59名。GMOクリエイターズネットワークのJOIN新卒の入社もありました。

2年前から慰労会のコンテンツ企画を手伝っており、昨日の慰労会でも有志メンバーでコンテンツの企画をしました。

 

用意したコンテンツは 意外な共通点を探せ ゲーム

ランダムになるよう社員番号下一桁で、テーブル分けをして、テーブルに座ったメンバー全員に共通する共通点を探すというゲームです。

「膝が悪い」「自分のサインを練習したことがある」「同性とキッスをしたことがある」などの共通点が見つかりました。

上記のゲーム終了後は、幾つかのテーブルをトークテーマを設定したテーブルとして残しました。「Youtuber」「国内旅行」などが好きな人がそのテーマにそって会話するテーブルとして用意。

僕のイチオシテーマ「有給を1日使ってリフレッシュする方法」のテーブルは、進行者がいない中、会話を成立させる難易度が高かったのか、全く誰からも興味を持たれなかった…

ガラガラのテーブル… 進行者がいたらテーマ自体は盛り上がると期待しているので、別のランチとかの機会を作って、興味ある人と話したりしたい。社内の人で興味ある人がいたら slackで声かけてください!

 

 

交流するきっかけがあると、その後の会社生活や業務を進める上でも良いことがあったりすると思っているので、今後も社内の交流を活性化するイベントに協力していきたいです!

 

過去の慰労会コンテンツ

2017年

http://atk1983.jugem.jp/?eid=871

2018年

https://www.slideshare.net/atakah/2018-93887902

この記事をシェアする。

canvath PR担当の募集がはじまりました。

canvath PR担当の募集がはじまりました!

GMOペパボ コーポレートサイト 採用情報

canvathは、昨年他社から事業を譲り受けて、ペパボで運営を開始しました。ショップオーナー向けのサービスのため認知度が低いのと、canvathを利用いただいている方でも、ペパボで運営していることが、あまり知られていないようなので、こちらでSUZURIとcanvathの違い、サービス特性などを紹介してみます。

現在、SUZURI事業部ではSUZURIとcanvath、2つのアイテム作成サービスを運営しています。

1.SUZURI

https://suzuri.jp/

SUZURIは、クリエイターが簡単にアイテムを作成・販売できるプラットフォームで、マーケットプレイス型のため、作成されたアイテムは、SUZURI上で販売され購入者への販売・発送・サポートもSUZURIが行っています。

ビジネスモデル

2018年12月期第1四半期 決算説明会資料 37P

 

2.canvath

https://canvath.jp/

minneなどのマーケットプレイス、BASE、Stores.jp、Booth、カラーミーショップなどのネットショップサービスを利用しているショップオーナー(クリエイター)がアイテムの作成、仕入れを行うサービスです。

無料で登録ができ、アイテムの作成ができるところまではSUZURIと一緒ですが、アイテムを販売する場所は、外部サービスで、販売主体もショップオーナーになります。

購入者と直接やりとりしたい、ショップ、ブランドのファンを集めたいという方が多いです。

受注後は、canvathで出荷指示をすると、工場から購入者の元へ直接発送します。

ビジネスモデル

両サービスの規模感

決算説明会資料 27P

※SUZURIの売上=SUZURIの流通額(注文金額)からクリエイターさんのトリブンを引いた金額になります。
canvathの売上=ショップオーナーが仕入れに支払った金額になります。

両サービスともネットで商品を売りたい人(クリエイター、ショップオーナー)を増やすために、生産できるアイテムの品質を上げたり、アイテムの種類を増やしたりといった活動は共通しています。

SUZURIは、クリエイターにとってより簡単にかっこよいアイテムが販売でき、購入者を増やす活動も進めています。

canvathは、ショップオーナーがブランディングによりこだわれるように、アイテムのカスタマイズ性なども充実させていきたいと考えています。現在、スマートフォンケースが売れ筋ですが、アパレルを強化し、オリジナルブランドを作りたい人にも選ばれ、他でアイテムを生産するよりも、ショップオーナーがより便利にコスパが高くショップ運営できるサービスを目指していきます。

組織

2018年12月期 第3四半期 決算説明会資料 24P

2018年上期まで、SUZURIとcanvathは小規模のチームで運営をしてきました。18年夏頃からサービスの成長スピードを高めるべく、組織を強くするための採用活動をはじめたり、社内の体制変更で異動などもあり7月に事業部化するタイミングでは20名、19年2月現在約25名規模になりました。

canvathの専属担当は、プロダクトオーナー1名(他チームからの異動)、エンジニアとデザイナーはSUZURIと分業で、今現在は関わる人が少ないチームとなっています。

募集をはじめたPR担当について

職務内容
オリジナルグッズ作成サービス「Canvath」の新規利用者拡大のための広報・PR、ディレクション業務を担当していただきます。

具体的には…
・ブログ、SNS、プレスリリース等による情報発信
・サービス認知拡大のためのPR戦略

上記に記載したとおり、現在「Canvath」のチームは少数精鋭のため、多岐にわたる業務をご担当いただきます。その分、裁量も大きく、サービスの成長角度を大きく伸ばしていくフェーズのため、やりがいのあるポジションだと思います。主体的にサービス運営をしていただける方のご応募お待ちしております!

必須・歓迎スキル、求める人物像などは、募集ページをご確認ください!

GMOペパボ コーポレートサイト 採用情報

応募するかどうか、一度話を聞いてみたいという方がおりましたら、Twitterか何かしらの手段で私までご連絡ください!

この記事をシェアする。

部長嬉しかったアワード2018

こんにちは、GMOペパボで、SUZURIの事業部長・プロデューサーを担当している安宅(あたか)です。

今回のエントリーでは、2018年SUZURIを運営する中で印象的に残った出来事、感動した出来事をサービス非公式の個人的アワードとしてご紹介いたします!

 

 

 

このエントリーは、Pepabo Managers Advent Calendar 2018の12月12日エントリーとなります。
13日はSUZURIのエンジニアテックリードくろ君、14日はマネージャーすっしーのエントリーがあります。

この記事をシェアする。

2018年11月15日 PGC

11月14〜15日は、PGC(Pepabo Growth Camp)に参加しました!

ケンタロさん(社長)のツイート↓

僕は、来季のSUZURIの方針と目標について発表したり、後半は事業成長、組織成長についてディスカッションをしたりしました。

ペパボでは、毎年11月頃に、役職者が集まる合宿があります。僕は2009年から毎年参加していますが、会社規模の拡大に比例して、参加人数も毎年増え、議論内容も変化してます。

ディスカッションも有意義ですが、その後の懇親会や宴会でも、普段以上に事業やマネジメントについて深い話ができて、新たな視点や刺激をもらえて、とても楽しみにしています。

 

この記事をシェアする。

【スーパーアタカクイズ】都内人気エリアの飲食店を予想して競え!

先日、東京オフィスで働くスタッフ向けの慰労会の中で、スーパーアタカクイズというお楽しみコンテンツを企画しました。
 
慰労会の目的の一つに、普段交流が少ない他部署の人と交流してもらって、仲良くなってもらう機会を作るという目的があったので、チーム分けを誕生月毎に12チームに分けました。(だいたい1チーム10〜15名)
 
一つのお題に対しチームで相談し回答を決めて他チームと競った結果親睦を深めてもらうことを狙って、以下のような企画にしました。
 
 
スーパーアタカクイズ2017 ”都内人気エリアの飲食店を予想して競え!” from Ataka Hiroshi
 
以下が優勝した11月チーム。おめでとうございます!
 
 
クイズは概ね好評で、部署を超えた交流も生まれていたようで開催してよかったです!
 
機会があれば、また来年やります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
過去に実施したクイズも、以下の記事で紹介しています。
宴会お楽しみコンテンツ スーパーアタカクイズとは? | ATKブログ

この記事をシェアする。

カラーミーショップ大賞2017開催!サービスもっと良くしていくぞ!という熱量がさらに上がりました!

23日に、創意工夫を凝らしたネットショップを発掘・表彰するコンテスト『カラーミーショップ大賞2017』を開催しました!
 
大賞はBALANCE STYLEさんでした㊗️
 
 
懇親会でお話させていただいたショップオーナーの皆様それぞれに、ネットショップを開設や起業した理由があり、事業を成長させるために様々なハードルを乗り越え努力を継続されていました。
ショップ運営に込める熱い想い、お買い物していただいているお客様や、日々一緒に働いているスタッフや心の支えになっている家族への感謝のお話をお聞きし、皆様の事業や活動をもっと盛り上げていけるように、カラーミーショップをより良いサービスに成長していかなくてはと、身が引き締まりました。
 
授賞式に参加していたスタッフも皆、閉会後にサービス運営に対する熱量が上がっているのを感じたので、最高のサービスを提供していくためにやっていくぞ!という気持ちで一杯です。これからもサービスをよりレベルの高いものにしていけるようにEC事業部スタッフ一同で頑張ります💪🔥🔥🔥
 
カラーミーショップ大賞2017の様子
 
 
カラーミーショップ大賞の写真はこちらアルバムでご覧になれます。
 
 
 
 
今回授賞式にご参加いただいたショップオーナーさんが、Twitter、ブログ、Instagramに写真を投稿してくれていたのも嬉しかったので貼っておきます。
 
本当にたくさんの応援、ご協力ありがとうございました😭😭❤❤❤🎉🎉🎉🎉🎉
*#カラーミーショップ大賞 #カラーミーショップ大賞2017 #balancestyle #バランススタイル #本当にありがとうございました pic.twitter.com/u1iMqx6fDc
— バランススタイルBALANCESTYLE (@balancestyle) 2017年5月23日
なんか米俵人気だな。
ボクより人気だな(笑)
授賞したお店さんと仲良くなれたりが嬉しいね♫それにしても、カラーミーのスタッフさんみんないい人多いー!#カラーミーショップ大賞2017 pic.twitter.com/H4o2nuR262
— お米と雑穀のお店 オコメン 石川紘史 (@okomen88) 2017年5月23日
カラーミーショップ大賞の地域賞を受賞しました!
ページのデザインしてくれた佐藤さん(@awa3bon )とお揃いで半田そうめんTシャツ!(笑)#カラーミーショップ大賞2017#半田そうめん pic.twitter.com/83hvcrpvGn
— 白滝製麺 森岡さん (@shirataki_co) 2017年5月23日
ネットショップを始めて17年。まさかこんな晴れやかな舞台に立てる日がくるなんて!#カラーミーショップ大賞2017 おかげさまで地域賞をいただきました。
これからも皆さんに喜んでいただけるサイトを目指してがんばります!
今後とも宮崎上水園をよろしくお願いします。 pic.twitter.com/QmUWm2GLtB
— 宮崎上水園 バイオ茶 (@kamimizuen_com) 2017年5月23日
ネットショップ大賞の授賞式でした!お陰様で、地域賞を頂きました!ありがとうございます。
色々な方とお話出来て楽しかったです。
来年も頑張ります!#カラーミーショップ大賞2017 #おふやhttps://t.co/313IQZWOOc pic.twitter.com/bz8RcR6knt
— ofuya (@OFUYAcom) 2017年5月23日
まさかの優秀賞!!
いただきました✨✨#カラーミーショップ大賞2017
全国45,000ショップの中から、10ショップに与えられる優秀賞を受賞しました!!
いつも応援してくださる皆様のおかげです☆
本当にありがとうございます😆🌈 pic.twitter.com/2ummvCYgJV
— nunocoto(ヌノコト) (@nunocoto) 2017年5月24日
Good Team😊
佐山祐太 / SAYAさん(@sayama_yuta)がシェアした投稿 – 2017 5月 24 6:57午前 PDT
・ みなさまに応援していただいた 「カラーミーショップ大賞2017」で な、な、なんと優秀賞を受賞しました!!! 本当にビックリしました!!! ・ オンラインショップ最大手カラーミーさんの全国45,000ショップの中から42のショップが受賞式に招いていただいたのですが、いつまでたっても、どの賞にも呼ばれないので、「ここにいる全員が選ばれるわけじゃないのかな…」と、手は緊張で冷たくなるは、ドキドキが不安に変わるはで、のはら家みんなでざわついていたところ、優秀賞の最後に呼ばれました! 突然のインタビューに緊張して うまく話すことが出来ませんでしたが、取材の時には熊本地震からのストーリーやみなさんへの感謝の気持ちを伝えることが出来ました。 6つの審査基準の1つは、間違いなくみなさまに応援していただいたことです!他の優秀賞のショップの方々に比べたら、私たちがそこにいることが不思議で仕方ないくらいでしたが、SNSを通じて私たちの思いや行動して来たことが皆さまに伝わっていることを実感できた最高の日でした! これからも繋がりのあるすべての方々に感謝をしながら、美味しくて安心して食べられるものを作っていこうと思います! これからも、のはら農研塾をよろしくお願いいたします!!! ・ ・ ・ #カラーミーショップ大賞2017 #優秀賞 #感謝 #のはら農研塾
のはら農研塾さん(@nohara_nouken)がシェアした投稿 – 2017 5月 23 7:00午前 PDT
Repost from @yuyaqaz @TopRankRepost #TopRankRepost . カラーミーショップ大賞🏆特別賞🎊新人賞🎉頂きました🙏 サイトの立ち上げからお世話になっている@mizukamiryouhei君と一緒に行って来ました👌 これからもW N.Y.C.のWEBSHOP をお願い致します🕺🏽 #wnyc #nexxdesign #カラーミーショップ #カラーミーショップ大賞2017 #webdesign #webshop #website
🗽W NYC🗽さん(@wnyc_official)がシェアした投稿 – 2017 5月 23 6:07午前 PDT
みなさまの応援のおかげで、カラーミーショップ大賞2017・にっぽん文化奨励賞をいただくことができました!今後とも精進します! #和ろうそく #カラーミーショップ大賞2017
satoshi_onishiさん(@wrd4th)がシェアした投稿 – 2017 5月 23 3:15午前 PDT
・ この度はたくさんの おめでとうメッセージをありがとうございました!!! 受賞も嬉しかったですが、皆さまのお祝いのコメントと反響の方が受賞よりも嬉しかったです!!! ・ ・ 写真は一緒に記念撮影した 「わざわざ」さん @wazawazapan すっごいオンラインストアなんだよ!ってお話だけ聞いていて、初めてお会い出来たのが このカラーミーショップ大賞2017の受賞式。一緒に優秀賞を受賞出来たことが夢のようでした! ・ 私たち「のはら農研塾」は他の受賞されたショップの方々とはまだまだ比べ物にもならない小さなショップですが、「活動指針をまっすぐに伝えるサイトデザインと写真に加え、Instagramを中心とした継続した発信活動、熊本地震を乗り越えてなお躍進し続ける日々の運営努力を高く評価していただいての受賞」となりました。 今の私たちには何よりも嬉しい受賞内容でした。 ・ オンラインストアだと顔が見えない、声が聞こえない、私たち生産者がどんな思いで作物を作っているのかとか、これまでのストーリーを大切にしている私たちにとっては、一方的な発信になりがちなSNSでどんな風に捉えられるのかはとても不安でした。だからこそ、私たちの思いや日常、仕事内容を自然にそのまんまさらけ出して発信することが私たちの人間性をわかっていただける一番の近道だと思っています。 熊本地震後、いかなる時にも何よりも人と人とのつながり、コミュニティが大切だと実感しています。 食べていただいて嬉しい、ありがとうの思いが、今ではお客さまから美味しかったよ!美味しいものを作って届けてくれてありがとう!という言葉で返ってくる。本当に嬉しいです!そんな方々と嬉しいご縁でつながっていく日々を、これからも大切に、感謝を忘れないで、誠実に仕事をしていきたいと思います。 ・ 最後に 「わざわざ」さんとの記念撮影では またもや、のはら家カメラを向けられると何かしらのポーズをとってしまいますが、忘れられない私たちらしい素敵な記念写真を撮っていただきました! オンラインストアも素敵だけど、そこを運営している平田さんたちも本当に素敵な方々でした。また一緒に楽しい記念撮影ができますように☆ ・ ・ ・ #カラーミーショップ大賞2017 #優秀賞 #感謝 #わざわざ #のはら農研塾 #明日から現実に戻って頑張るぞー
のはら農研塾さん(@nohara_nouken)がシェアした投稿 – 2017 5月 24 5:19午前 PDT
■改めまして■ 名前入りのトロフィーなど頂いたのは初めてのこと。 45000店の中から選ばれた42ショップに入れたのは、おふやをご利用頂いたお客様、いつも頑張って製造や発送にあたってくれているスタッフ、オンラインショップを一緒に盛り上げてくれる方達のお陰です。投票にポチッとして下さったり、シェアして頂いたり。本当に本当にありがとうございました。 沢山の投票と励ましのメッセージ、とても嬉しかったです。 この受賞は、嬉しさと共に身が引き締まる想いで、まだまだやれる事が沢山あると感じました。 来年の入賞を目指してまた1年おふやらしいサービスを提供していけるよう、コツコツと頑張ります。 今後ともおふやをどうぞよろしくお願い致します! 伊丹大地・千尋 #カラーミーショップ大賞2017 #地域賞 #おふや www.ofuya.com
おふやさん(@ofuyasan)がシェアした投稿 – 2017 5月 24 5:21午後 PDT
最近、Youtuberとして活動をはじめた社長が動画をアップしているのであわせてご覧ください。

この記事をシェアする。

社内の人とのプチ旅行 ペパストック

9月頭に、会社のスタッフ25人くらいで伊東の貸し別荘みたいなところにプチ旅行にいってきました。
かれこれ5年以上毎年春か秋に一泊二日のイベントを開催していて一昨年は山中湖の近くの貸別荘で野外フェスっぽいセットを組んだのでペパボのウッドストックということでペパストックという名前になりました。去年は那須、今年は伊東の貸し別荘にいってきました。
 
 
1日目は宿舎でBBQ、焚き木、卓球したり
 
CAMP VIBES😎🌴🍉 #ペパストック2016 #summertime #pepabo4life
佐山祐太 / SAYAさん(@sayama_yuta)が投稿した写真 – 2016 9月 3 1:58午前 PDT
週末はペパボメンバーで恒例イベントになってるペパストックをやってきました。唄ってBBQして焚火して語り明かして海入って、と楽しい二日間でした。 来年もみんなで楽しく行けるように頑張ろう。 #ペパストック2016 #ペパボ #アウトドア
Kentarow Satoさん(@kentarow)が投稿した写真 – 2016 9月 4 5:33午前 PDT
宿に宴会場があり、カラオケができて良かったです。
観客が少ない pic.twitter.com/yMs22gAkJV
— 安宅(あたか) (@atakaP) 2016年9月3日
 
スーパーアタカクイズというコンテンツを準備していったのですが、少し盛り上がって嬉しかったです。
 
 
 
2日目は海で遊びました。
 
 
 
人生初のバナナボートも楽しみました。
バナナボートいってらっしゃい!(この後転覆した) #ペパストック2016
Akane Yamarinさん(@getsukikyu)が投稿した写真 – 2016 9月 3 9:25午後 PDT
 
転覆した後、海でくらげに刺されました。
石飛監督の演技指導 #ペパストック2016
Akane Yamarinさん(@getsukikyu)が投稿した動画 – 2016 9月 3 8:18午後 PDT
 
 
とても楽しかった!!
幹事してくれた若手ありがとう!!!
 
来年もまたどこかに遊びに行きたい!
 
 

この記事をシェアする。