「クリエイターさんのHP作成サポート」はじめます

SUZURIでクリエイターさんのEC支援をしている安宅です。今回趣味として、「SUZURIクリエイターさんのHP作成の相談・サポートをするクラブ活動」をはじめます。

DAIZAWA HOMEPAGE CLUB
代沢という地名が好きなので、なんとなくDAIZAWAにしました。

クリエイターさんのホームページ作成の相談・サポートをする「DAIZAWA HOMEPAGE CLUB」

ポートフォリオサイト、特設サイト、イベント告知ページなど、ホームページの作成を検討されているSUZURIのクリエイターさん向けに、ホームページ作成のサポートをします。

「こんなことをしたいけど、どうやったら実現できるのか検討もつかない」といった漠然とした相談や、「創作・活動履歴をPRするためのサイトを作りたい」といった相談には、手順をご案内します。趣味なので、プライベートの時間での活動となりますが、僕が設定した方が早そうなものは、環境やツールの設定をシュッ! とやっちゃいます。先日はスドウ創太さんのHP作成をサポートしました。

sudosota.tokyo

相談したいことがある方は、僕のTwitterInstagramのDMまでお気軽にご連絡ください!

なぜクラブ活動をしようと思ったのか?

普段はSUZURI、Canvathなど、クリエイターさんのEC支援、ネット販売をサポートする役割を担っていますが、ペパボ では他にも様々なクリエイターさん向けのサービスを運営しています。

普段接することの多いSUZURIのクリエイターさんは、主にSNSやリアルな場で創作活動をしている方が多いです。プラスしてホームページを持つことで、表現の手段が増えたり、SNSとはまた違った情報発信、コミュニケーションの可能性も広がったりしないかな? と思っています。

僕は単純にホームページを作ったり、見ることが好きです。20代前半の頃は知人や好きな団体(ブランドやフェス)のホームページ作成を手伝う中で沢山の刺激がありました。

最近は僕自身がHTMLを触ることもなくなってしまったのですが、クリエイターさんのホームページ作成のサポートをする中で、インターネットや新しいテクノロジーを活用した創作活動への感度を高めていきたいなと考えています!

SUZURIでロゴパーカーとショルダーバッグを作りました。ショルダーバッグは通園バッグに使います。

この記事をシェアする。

スドウ創太さんのHP作成をサポートしました。

かっこよくてかわいい女の子を描く、性格の良いイラストレーター スドウ創太さんのポートフォリオHP(ホームページ)作成を趣味でサポートしました。

お手伝いしたポートフォリオサイト

sudosota.tokyo

スドウさんの作品、めちゃめちゃにかっこ良いので、是非チェックしてみてください!

経緯

先日、以下のようなツイートをしたところ

過去SUZURIの活動でも、ご協力いただいたスドウ創太さんにDMをいただき、ポートフォリオ作成を検討されていたのでサポートさせていただくことになりました!

サポート過程

コミュニケーションの場をTwitterのDMから、専用Slackへ移行。ポートフォリオのデザインなどを相談しながらポートフォリオ作成を進めました。ホームページ作成のための環境はペパボのロリポップをご利用いただき、WordPressを活用。

久々にホームページを作成しましたが、スドウさんの作品が最高なのでホームページ作成も楽しかったです!あと、スドウさんの性格の良さはガチなので、僕のマイペースにできる範囲の遅い進捗に対しても、テンションがあがるリアクションをいただいたりして、性格良すぎて感謝です!!

次の記事 「クリエイターさんのHP作成サポート」はじめます

この記事をシェアする。

2019年ペパボグロースキャンプ

ペパボでは、毎年秋にマネジメントに関わるメンバーが集まって、来季の各チームの方針や、ペパボをもっとよくしていくためのディスカッションをするPGC(ペパボ・グロース・キャンプ)を開催しています。

僕は、2009年度から参加していて今年で10回目の参加となります。お昼に事業の方針や組織成長のためのディスカッションをするのも刺激的なのですが、夜も飲みながらサービスや会社盛り上げていくために、もっとこうした方が良いのでは?と議論するのを毎年とても楽しみにしています。

僕は、ペパボの良いところの一つは、一緒に働く仲間が前向きで良い人ばかり、なので信頼できる、しんどい時に踏ん張れるし、新しい挑戦もできる。と思っており、今回も仲間最高!と思ったので、会社、チーム、サービスをもっと盛り上げていきたいです!

この記事をシェアする。

2019年10月鹿児島 家族旅行

鹿児島桜島で開催されたサツマニアンヘスに家族で遊びに行ってきました。

1日目金曜日 夕方 鹿児島空港着、市内 天文館エリアのホテルまでレンタカーで移動。晩飯は前日入りしていた会社のメンバーが集まる飲み会で、豚しゃぶ堪能。めちゃうまかったです。 ホテルに戻ってから小腹が空いたので、夫婦交代で のり一のラーメンを食べてきました。

2日目土曜日 昼からサツマニアンヘス。ホテルからフェリー乗り場までタクシーで5分くらい。フェリー乗り場のうどんが美味しいと聞いていたので、軽く食べてからフェリー乗って移動。 ベビーカーと簡易テントを持参して会場入りしましたが、ベビーカーあって移動が楽でした。 ヘス会場入りしてからは、気になるバンドなどを少し観つつ、日中は暑かったのでテントサイトで、ゆっくり過ごしました。天気も良くて、景色が最高でした。

3日目日曜日は、さつま町にある温泉宿「手塚ryokan」へ移動。車で市内から1時間くらいでした。当日灰が飛んでいて車に灰が積もっていたので、鹿児島を体感しました。

貸し切り家族露天風呂、部屋のお風呂、お食事、最高! 宿のスタッフさんにも終始興奮する息子に優しく接していただけて感謝!
4日目月曜は温泉入って朝食をゆっくり食べて、鹿児島空港まで移動(40分)、昼過ぎに家につきました。

妻は来月また仕事で鹿児島に行くみたいです。家族でもまだまだ見所が沢山あるっぽいので、また旅行に行きたいです。

この記事をシェアする。

2019年9月白浜アドベンチャーワールド

9月に南紀白浜に2泊3日の旅行へ行きました。

和歌山に住む母親と弟も合流して、初日はアドベンチャーワールドへ

この投稿をInstagramで見る

南紀白浜アドベンチャーワールドに行ってきました🐼 和歌山に住む母と弟も合流し満喫しました! 1枚目の写真は、キリンの餌やり体験をしている模様です。手に乗せたオヤツをデカくてザラッとした舌でパクッと食べて凄い体験でした!他にもパンダが可愛かったり、小動物と触れ合えたり、ライオンなど沢山の動物も間近で見れたり、イルカショーも盛り上がったり、息子も僕もとても楽しかったです! 5枚目の写真はパンダのうんちをジッと見る息子。この日一番の集中力。 南紀白浜アドベンチャーワールドは、羽田空港から1時間ちょいで遊びに行けて最高でした! 1日だと全て遊びきれないくらい楽しさ満載だったので、息子がもう少し成長したらまた遊びに行きたいです! #アドベンチャーワールド #白浜 #南紀白浜 #彩浜 #パンダ #動物園 #2歳 #adventureworld #panda #giraffe #shirahama

hiroshi atakaさん(@ataka)がシェアした投稿 –

ホテルにプールがついていたので1時間程遊びました。

白浜、羽田空港から1時間で行けて、自宅から箱根や伊豆に行くくらいの時間で行けて子連れでも楽だし、アドベンチャーワールドとても良かったのでおすすめです!

この記事をシェアする。

2019年8月伊豆旅行

伊豆に旅行にいってきました。都内で家からカーシェアで旅行行くのははじめてだった。 子供が楽しめる宿だったのですが、妻のツイートが軽くバズってました。

宿の情報は以下の記事で

ガジェット通信 「ここはジャングル?」いいえ伊豆です! 子どものテンションがブチあがる温泉宿に行ってきた

この記事をシェアする。

2019年6月消防博物館

息子が消防車、救急車に関心をしめすようになったので消防博物館に遊びに行ってきました。 見学は無料で、息子も楽しそうでした!

この投稿をInstagramで見る

最近、息子が家で「ピーポーピーポー」言っていて、お出かけ情報誌で消防博物館を指差し行きたいアピールをされたので、四谷にある消防博物館に行ってきました。 消防車と救急車が何のための車かはまだ理解できていなさそうですが、楽しんでいそうでした☺️ 帰りにはじめのトミカを購入、帰宅して疲れたの消防車握りしめたまま寝ました😴 #消防博物館 四谷3丁目の駅から直結。 向かいにサイゼリヤもあります。 #息子 #1歳 #8月生まれ #生後1歳10ヶ月 #こどもと暮らす #ベビフル #コドモノ #パピマミ #子連れおでかけ #お出かけスポット #1y10m

hiroshi atakaさん(@ataka)がシェアした投稿 –

この記事をシェアする。

フワちゃんTシャツペアルックでNHKスタジオパークへ

SUZURI利用しはじめてくれた人気YoutuberフワちゃんのTシャツ 親子ペアルックしてお出かけしました。

NHKスタジオパークにいきました。

この記事をシェアする。

2019年5月最近のSUZURI事業部

SUZURI事業部に2人のメンバーが新たに加入したので歓迎会をしました。

1名は、2019年度新卒ディレクター。もう1名はキャリア採用でcanvath PRやアイテムまわり諸々を担当。

最近のSUZURI

5月にはいりTシャツの季節になってきたので直近も伸びています!夏に向けて色々と計画も進んでいます!盛り上げていくぞ!

この記事をシェアする。

2019年GW北海道ニセコ・洞爺湖旅行

GWにはじめての北海道旅行に行ってきました。はじめの3泊はニセコのコテージ オーチャードニセコ、後半2泊は洞爺湖のホテルWe Hotel Toyoに泊まりました。

ニセコ

ニセコでは、1泊目は新千歳空港から車で3時間かけて夕方ニセコにつきました。近所のスーパーで買い出しして夜はNetflixで映画などをみて過ごしました。 2泊目は羊蹄山がみえるニセコ高橋牧場にいき、夕方からBBQ。3泊目は、まっかり温泉に行きました。

ニセコでは、オーチャードニセコというコテージに宿泊しました。とても居心地の良い環境で、BBQもできて最高でした!

オーチャードニセコのリンク

洞爺湖

View this post on Instagram

北海道旅行後半は、洞爺湖が見えるホテル WE Hotel Toya へ。 (1枚目)令和記念に、SUZURIで購入した、うめのさんの令和Tシャツを着て記念撮影。引き続き息子は走り回るので撮影が難しい! ホテルのデザイン監修は、隈研吾さんでお洒落で、サービスも良かったです! お部屋もスタイリッシュでしたが、息子が激しく動くので、家具や照明を壊さないようにに、ベッド横の棚を裏返して避けて置いたら、そこで謎に腕立て伏せを開始しました。(6枚目) #洞爺湖 #wehoteltoya #隈研吾 #令和 #令和記念 #suzuri #my_relux @relux_jp #hotelinterior #wehotel #laketoya #息子 #1歳 #8月生まれ #生後1歳8ヶ月

hiroshi atakaさん(@ataka)がシェアした投稿 –

洞爺湖 4泊目はホテルの温泉につかったり、ゆっくり過ごしました。5泊目は洞爺サンパレスリゾートホテルというプールや温泉スパがあるホテルに日帰りで遊びに行きました。息子は1年ぶりのプールで最初は不機嫌でしたが、水に慣れてからはとても楽しそうに遊んでいました!

宿泊したWe Hotel Toya はとてもお洒落で、宿にいってから知ったのですが、先日発売されたCasa BRUTUS『温泉 150』で2つ目に紹介されている宿のようでした。お洒落過ぎて、お部屋の小物を息子が破壊しないか少し心配だったので、装飾物を全て破壊されないポジションに移動しました。 お酒を飲めるバーカウンター的なスポットが充実していて、夜はカップルなどがお酒をゆっくり楽しんでいたので、いつか夫婦ふたりでもいきたいなと思いました。

We Hotel Toya のリンク


宿検索はRelux

家族旅行の宿探しは主にReluxをつかっています。

以下のリンクからReluxに登録すると、クーポンが貰えます。 https://rlx.jp/invite/IP_C146W

招待コード: IP_C146W

車の運転ができるようになった

学生時代に免許をとって以降ずっとペーパードライバーでしたが、今回北海道旅行のために初心者ドライバー講習2回と、一度家族でカーシェアドライブを経てから北海道旅行のレンタカー旅行に行きました。

北海道はとても運転しやすかったので、ドライブへの恐怖感が多少薄れました。 都内の道はまだ多少怖いですが運転に慣れて家族で色々とお出掛けしたいなと思っています。

この記事をシェアする。

ロボアドバイザー資産運用「THEO」と「WealthNavi」をはじめてみた

独身時代は、貯金せずに使う派で過ごしてきましたが、結婚後は、家族のお金の管理の担当となり、貯金をしたり、子供ができてからは資産運用(という大袈裟ですが、貯金以外の手段も検討してお金を貯める)を意識するようになりました。

お金の管理に詳しい先輩に相談にのっていただいたりして、インデックス投資に少し興味を持ったりしたので
まず毎月の収入の一部を確定拠出年金にあてました。
追加で今年から、これまで貯金にまわしていた一部を、最近CMなどでも話題のロボアドバイザーの資産運用サービスを利用しはじめました。

利用開始してみた資産運用のロボアドバイザー サービス

事前に、上記+他のサービスも検討してみて、最初に好感を持ったTHEOに申し込んでみて、どうせだったら競合サービスのWealthNaviも利用し比較してみようと思い2つのサービスの利用をはじめてみました。

両サービスともウェブとアプリに対応しています。

THEO

https://theo.blue/

WealthNavi

https://www.wealthnavi.com/

こちらの2つに関しては大きくプラスになることを期待せずに、マイナスにならなければ良いな位の期待で、毎月少しずつ積み立てて、まずは1年使ってみようと思っています。

※この記事は両サービスの利用を推奨するものではなく、ただの日記です!w

この記事をシェアする。

2019年4月お花見

先週末お花見がありました。
ペパボでは有志チームが毎年お花見を企画してくれています。
天気良しで、桜のピーク時に開催となり過去5年の中で、最高のお花見でした!

去年との比較

色が全然違う!

この記事をシェアする。

2019年4月社内の慰労会

GMOペパボでは、毎年4月に四半期報告会と慰労会を開催しています。

慰労会は、第1四半期に頑張ったスタッフの慰労と、普段接することが少ない他部署のスタッフとの交流を即すことを目的としています。ちなみに、昨日時点でペパボは400人のスタッフ、1月以降ペパボグループに入社された方は59名。GMOクリエイターズネットワークのJOIN新卒の入社もありました。

2年前から慰労会のコンテンツ企画を手伝っており、昨日の慰労会でも有志メンバーでコンテンツの企画をしました。

 

用意したコンテンツは 意外な共通点を探せ ゲーム

ランダムになるよう社員番号下一桁で、テーブル分けをして、テーブルに座ったメンバー全員に共通する共通点を探すというゲームです。

「膝が悪い」「自分のサインを練習したことがある」「同性とキッスをしたことがある」などの共通点が見つかりました。

上記のゲーム終了後は、幾つかのテーブルをトークテーマを設定したテーブルとして残しました。「Youtuber」「国内旅行」などが好きな人がそのテーマにそって会話するテーブルとして用意。

僕のイチオシテーマ「有給を1日使ってリフレッシュする方法」のテーブルは、進行者がいない中、会話を成立させる難易度が高かったのか、全く誰からも興味を持たれなかった…

ガラガラのテーブル… 進行者がいたらテーマ自体は盛り上がると期待しているので、別のランチとかの機会を作って、興味ある人と話したりしたい。社内の人で興味ある人がいたら slackで声かけてください!

 

 

交流するきっかけがあると、その後の会社生活や業務を進める上でも良いことがあったりすると思っているので、今後も社内の交流を活性化するイベントに協力していきたいです!

 

過去の慰労会コンテンツ

2017年

http://atk1983.jugem.jp/?eid=871

2018年

https://www.slideshare.net/atakah/2018-93887902

この記事をシェアする。

canvath PR担当の募集がはじまりました。

canvath PR担当の募集がはじまりました!

GMOペパボ コーポレートサイト 採用情報

canvathは、昨年他社から事業を譲り受けて、ペパボで運営を開始しました。ショップオーナー向けのサービスのため認知度が低いのと、canvathを利用いただいている方でも、ペパボで運営していることが、あまり知られていないようなので、こちらでSUZURIとcanvathの違い、サービス特性などを紹介してみます。

現在、SUZURI事業部ではSUZURIとcanvath、2つのアイテム作成サービスを運営しています。

1.SUZURI

https://suzuri.jp/

SUZURIは、クリエイターが簡単にアイテムを作成・販売できるプラットフォームで、マーケットプレイス型のため、作成されたアイテムは、SUZURI上で販売され購入者への販売・発送・サポートもSUZURIが行っています。

ビジネスモデル

2018年12月期第1四半期 決算説明会資料 37P

 

2.canvath

https://canvath.jp/

minneなどのマーケットプレイス、BASE、Stores.jp、Booth、カラーミーショップなどのネットショップサービスを利用しているショップオーナー(クリエイター)がアイテムの作成、仕入れを行うサービスです。

無料で登録ができ、アイテムの作成ができるところまではSUZURIと一緒ですが、アイテムを販売する場所は、外部サービスで、販売主体もショップオーナーになります。

購入者と直接やりとりしたい、ショップ、ブランドのファンを集めたいという方が多いです。

受注後は、canvathで出荷指示をすると、工場から購入者の元へ直接発送します。

ビジネスモデル

両サービスの規模感

決算説明会資料 27P

※SUZURIの売上=SUZURIの流通額(注文金額)からクリエイターさんのトリブンを引いた金額になります。
canvathの売上=ショップオーナーが仕入れに支払った金額になります。

両サービスともネットで商品を売りたい人(クリエイター、ショップオーナー)を増やすために、生産できるアイテムの品質を上げたり、アイテムの種類を増やしたりといった活動は共通しています。

SUZURIは、クリエイターにとってより簡単にかっこよいアイテムが販売でき、購入者を増やす活動も進めています。

canvathは、ショップオーナーがブランディングによりこだわれるように、アイテムのカスタマイズ性なども充実させていきたいと考えています。現在、スマートフォンケースが売れ筋ですが、アパレルを強化し、オリジナルブランドを作りたい人にも選ばれ、他でアイテムを生産するよりも、ショップオーナーがより便利にコスパが高くショップ運営できるサービスを目指していきます。

組織

2018年12月期 第3四半期 決算説明会資料 24P

2018年上期まで、SUZURIとcanvathは小規模のチームで運営をしてきました。18年夏頃からサービスの成長スピードを高めるべく、組織を強くするための採用活動をはじめたり、社内の体制変更で異動などもあり7月に事業部化するタイミングでは20名、19年2月現在約25名規模になりました。

canvathの専属担当は、プロダクトオーナー1名(他チームからの異動)、エンジニアとデザイナーはSUZURIと分業で、今現在は関わる人が少ないチームとなっています。

募集をはじめたPR担当について

職務内容
オリジナルグッズ作成サービス「Canvath」の新規利用者拡大のための広報・PR、ディレクション業務を担当していただきます。

具体的には…
・ブログ、SNS、プレスリリース等による情報発信
・サービス認知拡大のためのPR戦略

上記に記載したとおり、現在「Canvath」のチームは少数精鋭のため、多岐にわたる業務をご担当いただきます。その分、裁量も大きく、サービスの成長角度を大きく伸ばしていくフェーズのため、やりがいのあるポジションだと思います。主体的にサービス運営をしていただける方のご応募お待ちしております!

必須・歓迎スキル、求める人物像などは、募集ページをご確認ください!

GMOペパボ コーポレートサイト 採用情報

応募するかどうか、一度話を聞いてみたいという方がおりましたら、Twitterか何かしらの手段で私までご連絡ください!

この記事をシェアする。

2019年2月個展へ行く

SUZURIのイベントキットでサポートしている2つの展示イベントに行ってきました。

1つ目 仔羊めえさん、ban.さんの二人展

仔羊めえさん https://www.instagram.com/meeesuke_/
ban.さん https://www.instagram.com/_i_ban_/

 

2つ目 白水 桃花さん個展

白水 桃花さん https://www.instagram.com/nemuiasaa/

 

View this post on Instagram

 

SUZURIのイベントキットサポート 白水桃花さん @nemuiasaa の個展へ momoka shiramizu⠀ ‪3rd solo exhibition‬ _ calm down⠀‬ ⠀ ‪2019.02.16 – 02.17‬⠀ ‪MITSUME 清澄白河⠀ ⠀ OPEN 12:00 – 19:00⠀‬ 写真作品とっても素敵でした。 #19歳さいごの日 のシリーズが僕は特に好きです! その他、ハンドメイドアクセサリー、SUZURIのアイテムなども展示、販売されています。 清澄白河、お洒落なカフェなども沢山あり、4枚目は帰りに立ち寄ったカフェ fukadaso cafe。子連れにも親切で居心地とても良かったです。 土日散歩行くエリアを探されてる方などにオススメです〜! #suzuri #清澄白河 #fukadasocafe

hiroshi atakaさん(@ataka)がシェアした投稿 –

 

白水桃花さんの個展の後、清澄白河をぶらぶらしてたどり着いたfukadaso cafeが、とっても居心地が良かったです!

Processed with VSCO with au5 preset

外観もカッコ良い!

この記事をシェアする。

2019年2月箱根旅行

2泊3日の温泉旅行へ

1日目

2日目

雪もふって景色も最高でした。

この記事をシェアする。

1月26日いぬ山わん子さん、モニョチタポミチさんに息子の似顔絵を描いてもらった。

1月26日に、いぬ山わん子さんの個展と、テサフェス2.5に行った。

いぬ山わん子さん個展

 

 

 

テサフェス2.5

 

息子の似顔絵2つも描いていただけて良い日でした。

この記事をシェアする。

5年振りにスーツを新調。FABRIC TOKYOでオーダーした話

5年振りにスーツを新調しました。中間業者を介さずリーズナブルな価格でオーダーメイドスーツが作れるアパレルD2Cサービス「FABRIC TOKYO」を選びました。

FABRIC TOKYO

太ってスーツがサイズアウトしてしまった

仕事でスーツ着る機会が年数回しかなく、学生時代のリクルートスーツ購入以降に20代の頃に一着購入したものを、しばらく着ていました。33歳を過ぎたあたりからお腹周りが太り始めて、体型が変わり持っていたスーツがサイズアウトしてしまったので、痩せる or スーツ新調で検討した結果、スーツ新調を選びました。

ZOZOSUITじゃなくてFABRIC TOKYOを選んだ

ZOZOSUITがスーツに対応したタイミングで、購入を検討していたのですが、体型の測定が上手くいかなかったのであきらめて、ネットでスーツを少し探していた中で、ウェブサイトが格好良かったのと、コンセプトに惹かれたFABRIC TOKYOに決めました。アパレルD2Cの文脈で色々情報発信されているのもいいな!と好きになりました。

FABRIC TOKYOコンセプト

FABRIC TOKYO店舗スタッフのコーディネーターさんのアドバイスがとても良かった

渋谷MODIの店舗に行って、体のサイズを測ってもらったりしていたのですが、実店舗ならではのオーダースーツ注文のメリットを感じました。

僕はスーツの流行や常識といった知識を全く持っていないのですが、スタッフの方に「仕事でも結婚式でも使えてベーシックなスーツが欲しい」とリクエストをしたところ、色とパターンのみならず、細かいサイズ感の違いで「お硬いビジネスシーンに丁度良いものか、遊びを効かせて大丈夫なシーンで流行を抑えたもの、どちらが良いか?」といった利用シーンを選びながら、裾の丈の長さの調整や、幅のサイズ感、裏地の色など、スーツ素人の自分にもわかりやすくアドバイスしていただけました!

 

FABRIC TOKYOの店舗では専門のコーディネーターがお客様の体型の癖も考慮して採寸し、お客様ひとりひとりのライフスタイルにあわせた着こなしをサポートします。

HPで上記のように紹介されているのですが、まさにそのような体験ができました。ZOZOSUITは使えなかったので商品の比較はできませんが、プロ相手に細かいニュアンスの相談ができるというのは、安心しながら注文できました。

ちなみに、採寸にかかった時間は60分位で、予約せずに訪問してたまたま空いたのですぐに相談にのってもらえたのですが、行くなら予約した方が良さそうです。

届いた

注文後1ヶ月半くらいで届きました。

商品と一緒に、「届いた後に2ヶ月以内であれば、お直し無料」の案内も入っていました。

試着してみたところ、太ったお腹周りにもジャストFIT!で着心地がとても良かったです。

値段

スーツ 61,800円
シャツ 7,800円

 

まとめ

店舗のコーディネーターさんに相談にのってもらいながら、非常に満足度の高いオーダー体験ができました!届いた商品にも満足しています!(まだ試着しかしていませんが!)

 

この記事をシェアする。