歩いてる

在宅勤務体制となり移動距離が減り運動量が減ってしまったので、まずは歩数を伸ばすことからはじめています。

在宅勤務前

在宅勤務後(1月〜)

10月はじめに、たまたまiPhoneのヘルスケアを見て、歩数が半分くらいに減っている事実に気が付きました。 まずは保育園の送迎、ランチ外食時に自転車ではなく歩くことからはじめました。

モチベーションを維持するために AppleWatchも購入(安価なseries-3)。

また弊社ではペパボからだケア という取り組みで週2×30分 業務時間中の運動が推奨されています。散歩時間も増やしていこう。

この記事をシェアする。

SUZURIの2019年を振り返る😃

SUZURI Advent Calendar 2019参加のエントリー1日目。

常日頃TwitterでSUZURIに関するツイートを見かけたら「♥」を沢山タップしているので、「♥」させていただいた人様のツイートを引用させていただきながら、SUZURIの2019年を振り返ります!

1月2月 

Tシャツ バックプリントに対応! 

玉野ハヅキさんルック写真、素敵すぎます☺☺☺☺

クリエイターさんのイベントサポート

サポートさせていただいたクリエイターさんとファンの方が交流する様子などを遠目に拝見しイベントもやっぱり良いな〜と思いました😊😊

3月

iOSアプリがパワーアップ!

ver2.0以降もヴァージョンアップを重ねています!近々Androidアプリのリリースも予定しています!

鹿児島コラボ

今年はペパボ鹿児島オフィスもスタートし、鹿児島ユナイテッドFCへのスポンサードやサツマニアンヘスへの協賛もありました! 家族で鹿児島に旅行にいったりもしました。

令和 4月

5周年記念の特設コンテンツSUZURI X 公開

HANDSUM inc.に感謝!

嬉しい反響も沢山ありました!

😆😆😆

SUZURI Xで、ロンTが袖プリント対応!

クリエイター皆さんに、かっこいいロンTを販売開始いただきました 💓💓

5月 

チーム内で空前のポケカブーム

僕も流行りに乗っかるため、デッキを購入しましたが、一度遊んでルールを理解するのを諦めて会社のキャビネットにしまっています。

フワちゃんがSUZURIで販売開始!

フワちゃん最高にかわいい🥰 フワちゃんTシャツを親子ペアルックでお出かけしました👯‍♂️

6月

日常に生きるあの子

コンテンツが最高にかわいいのでまだご覧になっていない方是非見てください👀👀

#SUZURIで買ったもの見て

僕もはじめて自分でデザインしたアイテムを着る時は少しドキドキしましたが。自分の絵の服着るのアリアリのアリです!  着画投稿企画で、多くの方に素敵な着画を投稿いただき嬉しかったです😁

6月 Tシャツセール過去最高記録更新

8日間でTシャツ4万枚販売されました🥳 遅延なく配送していただいた工場さんに感謝🙏

7月8月 

100TEE

100人を超える激アツ クリエイターさん集合の 100TEEを公開!

合成の技術&表現やばいのでご覧になってない方見てください👨‍🎨

8月1日からTシャツセール開始!

最高すぎるGifアニメ😆😆😆

工場さんと連携して一部梱包もパワーアップ!

結果、8月も過去最高を塗り替える1日でTシャツ1万3,000枚販売という盛り上がりでした🎉

クリエイターさんから「セールで沢山売れた!」という声も過去最高に拝見し、スーパーハッピーでした😆😆😆 

9月 

SUZURIのマネージャー すっしーの結婚式

㊗️㊗️㊗️㊗️ 最高ハッピー空間☺️

ドラマ「偽装不倫」杏さんが、あおきさくらさんのむかわ竜パーカーを着用!

ドラマ放送時間は、SUZURIチームのメンバーもテレビの前で待機。放送された瞬間はSNSも社内のslackも沸いてました😄😄😄

10月 SUZURI POPUP開催

SUZURIが前面にバーン!というイベントは初開催でしたが、沢山の方に来場いただけて良かったです😊

テンサイフェスタ

昨年のテサインフェスタ(日記)からパワーアップし、今年はクリエイター25人が集まるテンサイフェスタ開催!週末晴れて本当に良かった😊

秋に、もう一本出展を予定をしていたデザインスクランブルのUFOキャッチャーブース出展は台風でイベント中止に、いつか別の機会にUFOキャッチャーお披露目できたら良いな…🥺

ヒルナンデスでSUZURIが紹介される!!!

放送をチーム皆で見たのですが、めちゃめちゃに嬉しかった😊 また、ヒルナンデスからお声をかけていただいた後に、出演にご協力いただけるクリエイターさんをSUZURIで探していたのですが、SUZURI初期から色々とご協力いただいているakiさんに出演いただき多謝🙏🙏 その後のakiさんのグッズ販売に関する投稿  もチームメンバー皆読ませていただき、SUZURIもっと頑張るぞ!とやっていきが溢れてきました❤️🔥🔥🔥

ふるえるとりさんのツイート

以前からファンだったふるえるとりさんがSUZURIで販売を開始していただけたのも嬉しかったのですが、その後のツイートも拝見しお役に立ててハッピーでした😊 SUZURIをきっかけに、ファンのためにグッズの販売をはじめるクリエイターさんを沢山増やしていきたいです🔥

11月

ポケモン発売

今現在もチームの半分くらいの人が昼休みや定時後にポケモンに夢中になっています。  (11月は8日にもPS4でデス・ストランディングの発売があり、そっちのゲームもチームで10人くらいが購入していたので僕も購入しプレイ中なのですが、今はみんなポケモンに夢中なのかな。ポケモンは僕はやめておきました。)

ピックアップ

ピックアップの頻度をやや高めた影響からか、ピックアップへの反響も多くいただけるようになってきました!もっと素敵なアイテムを多くの人に知っていただけるようにしていきたいです!

以上 2019年の振り返りでした。

2019年は流通額とか売上的な部分でも去年より成長できた一年でしたが、数字以外の面でも、クリエイターさんや購入者さんからのポジティブな反響をこれまで以上に多く感じることができた一年でした☺️☺️☺️(サービス開始から5年半割と常時、Twitterで「suzuri」と検索し続けています😶)

SUZURIへのアクセスがガッと伸びている時や、ユーザーさんとお会いして直接サービスへのリアクションをいただく時、SNSだったりでコメントいただく時など、サービスの活動に対して反響をもらえた時に、SUZURIをもっと盛り上げていくぞ🔥🔥という活力が出てきます! 2020年めちゃめちゃにSUZURIを盛り上げていけるようチームのみんなでやっていきます🔥🔥🔥

この記事をシェアする。

2019年4月社内の慰労会

GMOペパボでは、毎年4月に四半期報告会と慰労会を開催しています。

慰労会は、第1四半期に頑張ったスタッフの慰労と、普段接することが少ない他部署のスタッフとの交流を即すことを目的としています。ちなみに、昨日時点でペパボは400人のスタッフ、1月以降ペパボグループに入社された方は59名。GMOクリエイターズネットワークのJOIN新卒の入社もありました。

2年前から慰労会のコンテンツ企画を手伝っており、昨日の慰労会でも有志メンバーでコンテンツの企画をしました。

 

用意したコンテンツは 意外な共通点を探せ ゲーム

ランダムになるよう社員番号下一桁で、テーブル分けをして、テーブルに座ったメンバー全員に共通する共通点を探すというゲームです。

「膝が悪い」「自分のサインを練習したことがある」「同性とキッスをしたことがある」などの共通点が見つかりました。

上記のゲーム終了後は、幾つかのテーブルをトークテーマを設定したテーブルとして残しました。「Youtuber」「国内旅行」などが好きな人がそのテーマにそって会話するテーブルとして用意。

僕のイチオシテーマ「有給を1日使ってリフレッシュする方法」のテーブルは、進行者がいない中、会話を成立させる難易度が高かったのか、全く誰からも興味を持たれなかった…

ガラガラのテーブル… 進行者がいたらテーマ自体は盛り上がると期待しているので、別のランチとかの機会を作って、興味ある人と話したりしたい。社内の人で興味ある人がいたら slackで声かけてください!

 

 

交流するきっかけがあると、その後の会社生活や業務を進める上でも良いことがあったりすると思っているので、今後も社内の交流を活性化するイベントに協力していきたいです!

 

過去の慰労会コンテンツ

2017年

http://atk1983.jugem.jp/?eid=871

2018年

https://www.slideshare.net/atakah/2018-93887902

この記事をシェアする。

動画からレンチキュラーカード作れるPopsを注文してみた。

3Dプリントカード(レンチキュラーカード)を作ってみた。

ここで作れます。
Pops

アプリからカード届くまでのUXがとっても楽しかったです!

クリエイターさんからレンチキュラーカードの要望もたまにいただくので、いつかSUZURIでも簡単にカード作れるようになったら良いな〜

この記事をシェアする。

2018年0-1歳育児するのにお金使って良かったモノ

年末なので、2018年に育児をしながら生活をするのにお金を使って良かったモノやコトについて書きます。

書いている人の状況

・2017年8月生まれの一人目の息子と妻3人暮らし。

・妻も働いており4月から保育園に通っています。

・現状の育児方針の一つが、夫婦共に頑張りすぎないで手を抜けるところは抜くです!

お金を使って良かったモノ

1.ウォーターサーバー

使い始めたの2017年の暮れからですが、導入してとても良かったので1番目にあげました!

うちはミルク中心の生活でした。生まれたばかりの頃は、深夜に息子が泣く度に、お湯を沸かして人肌になるように温度計で確認しながらミルクを作る生活をしていて、睡眠時間を結構削られてしまいました。 ウォーターサーバー導入後は、ミルクをお湯で溶かしてから水で冷まして、だいたい温かかったらOKで運用していたので、以前よりたくさん寝れるようになりました。

(もっと手抜きしている話)1歳を過ぎて牛乳に移行して、真夏を過ぎてからは、さらに手抜きをして寝る前に、1本寝床に牛乳を哺乳瓶にセットして枕元に起き、泣いたら与えています。(親が起きなくても息子が起きたら自分で飲んで、また寝るようにもなりました。夜2、3回起きる日は、牛乳足しに行きます。)

育児ノウハウでは人肌が推奨されていますし、牛乳を枕元に置いたり、1歳過ぎたら哺乳瓶で飲ませない方が良いという話も勿論あるかもしれませんが、我が家では両親の睡眠時間を確保出来た方が、無理をし過ぎず家族皆元気にやれるので、そちらを選択しています。

2.ベッドの拡張

3年くらい前に妻と同棲をはじめたタイミングで、ダブルベッドを購入しました。

IDC大塚家具 銀座本店でたくさんのマットレスの中から、気に入った硬めのマットレスを選びました。(同棲のタイミングで購入して良かったモノ1位が乾燥機付き洗濯機で、2位が奮発したダブルのマットレスです!)

0歳児の頃は、息子は赤ちゃん用の布団で寝かせていたのですが、1歳を過ぎたあたりからは、一緒に寝たそうにベッドによじ登ってくることが多かったので3人川の字で寝ていたのですが、ダブルで3人寝るのが少々キツかったのと、旅行に行った際に広いベッドで寝たのが快適過ぎて、寝床を充実させるために、シングルのマットレスを足しました。

同じマットレスのシングルの在庫がないか、IDC大塚家具にお問い合わせしたところ、型落ちの60%OFFで購入できるとのことで即決購入しました。

ベッドフレームは、もともと無印のものを、足をつけずに使っていたのでシングルのものを追加購入し、ダブル+シングルのマットレスを連結して、一枚のシーツカバーをセットしています。

結果、6畳の寝室は、ほぼベッドだけの部屋になりましたが、3人川の字の寝床が非常に快適になり、睡眠の質が向上したので大満足です。

3.子供服はユニクロとメルカリ

 

4.かっぱエビせん

 

5.ALBUS

 

6.サマリーポケット

保育園の送迎

この記事をシェアする。

部長嬉しかったアワード2018

こんにちは、GMOペパボで、SUZURIの事業部長・プロデューサーを担当している安宅(あたか)です。

今回のエントリーでは、2018年SUZURIを運営する中で印象的に残った出来事、感動した出来事をサービス非公式の個人的アワードとしてご紹介いたします!

 

 

 

このエントリーは、Pepabo Managers Advent Calendar 2018の12月12日エントリーとなります。
13日はSUZURIのエンジニアテックリードくろ君、14日はマネージャーすっしーのエントリーがあります。

この記事をシェアする。

2018年7月石垣島と小浜島 家族旅行

先週はお休みをいただき(※)、月曜日から4泊5日で石垣島と小浜島へ家族旅行へ行ってきました😊

はじめての沖縄とっても良かったです!

※弊社では、勤続10周年のお祝いとして5日間のお休みと30万円をもらえる福利厚生があり、そのお休みを利用して家族旅行へ行ってきました✈

続きを読む以降に写真を貼っておきます。

“2018年7月石垣島と小浜島 家族旅行” の続きを読む

この記事をシェアする。

2017年抱負 色々挑戦!

気付いたらもう1月20日だった!
 
2017年の抱負は、色々挑戦! 
 
 
16年の抱負振り返り
16年の抱負は "三方良しマネジメント"で成果を残す でした。一昨年の自分レベルと比較すると多少はマシになったのではと自己評価しています。(三方とももっと上手くやれる方法はあったけど)
三方良しマネジメントの考え自体はこの先もずっと大切にしていきます。
 
 
17年は何を大切にしていこうか?
昨年1年で、自分が管理している組織の力がだいぶ高まってきていて、僕がいなくてもミドルマネジメントのメンバーが非常に頼りがいがあるので、彼・彼女達がいれば安定感をもって事業成長できる組織になりました。
※12月に海外旅行に行ったり私用が色々あったりで、営業日の半分くらいしか出社しなかったのですが、自分がいなくてもサービス運営の支障が0でした。
 
いなくても大丈夫になってしまった自分が次にやるべきことは、長期的視点で事業と組織の成長角度をもっともっと伸ばしていくことであり、そのためにも、色々な挑戦が必要だと感じています。
 
色々挑戦するためにも、自分のレベルをもっともっと上げていきます!
 
 
 
プライベート
 
昨年結婚しました!
結婚前から日々楽しく過ごしていましたが、結婚してから大切にしたい事の価値観が変わったりしました。
みんな知ってる当たり前のことだけど、「家族」って凄い、「家族最高!」と思って日々楽しく生きています!
17年も楽しく生きていくぞ!

この記事をシェアする。

人の良い動きを間接的に伝えるメリット

とある本の「人のうわさを利用する」という章に以下のようなこと書かれていて確かに!と感じた。
人のうわさを味方につける。
根拠なく褒めることはないが、うわさ好きの人には他人の良い所をあえていうことも少なくない。
直接褒められることもうれしいものだが、人伝えだとさらに嬉しい。
立場関係なく、一緒に仕事をする人の良いところがあったら、それを第3者に伝えるのは良いコトだなと思っています。
対象となる人の良い動きは、一緒に仕事している人は把握していることが多いですが、隣のチームの人は知らないってこともあったりするので、それが第3者に伝わることで、何かのきっかけでその武器を活かせる仕事も増えるかもしれないし、何となく良いなーと思っていたことも言語化することで、対象となる人の武器が定義されたりするメリットもあるかなと
上の人が言ってるように、無闇に褒めることは必要ないし、過剰に褒めるのも気持ち悪いけど、直接褒める、感謝する以外に、適切な場で第3者にも良いうわさを伝えるというのを実践していくと良さそう。

この記事をシェアする。

2016年抱負 “三方良しマネジメント”で成果を残す

あけまして、おめでとうございます。毎年抱負をブログに書くことにしているので、今年も書きます。2016年 抱負三方良しマネジメントで成果を残して、組織力と自分を成長させる。もともと”三方良し”という言葉の由来は、 (1)売り手良し (2)買い手良し (3)世間良し の三方にとって”良し”を大事とする近江商人の思想・行動哲学が語源。(もともと、EC事業部の管理職者以上がサービスや組織の課題や方針について議論する場で、”三方良し”になっているか?で議論することが過去に何度かあったのでそれを抱負にした。)自分にとっての”三方良しマネジメント”の三方の対象は以下です。1.顧客(ショップオーナー、購入者)の利益 2.仲間(チームメンバー、サービス運営に携わる社外の人も含む)の利益3.会社、事業、サービスの利益、成長元々の言葉の由来とは異なってはいますが、上記3つの視点で、それぞれの立場の人たちにとって利益があり、どこか一方が不幸になるような選択はせずに日々の決断、実行をしていきたいと考えています。■2015年振返り2015年の抱負は「強いチーム、組織を作って、結果を出す。」でした。 ※去年の記事 自分自身の能力や結果については、まだまだ課題がたくさんありますが、強いチームを作るという点においては、わりと良い一年でした。15年は、40人弱くらいの組織の中で幾つかのチーム、プロジェクトが並行して動いていましたが、各チームが主体的な行動によって、各々の目標を達成したり、各々にとっての過去最高を更新し続ける等、チーム・組織力が高まったと感じる場面がたくさんありました。それは普段一緒にサービス運営に関わるチームみんなが努力した結果なのと、各チームのリーダーやプロジェクトリーダー・プロダクトオーナーの貢献が大きいと感じました。チームのみんなに感謝しています。■2016年三方良しマネジメントで成果を残して、組織力と自分を成長させたい想いとして、まず事業を成長させる成果を残すということは、私、管理職者の役割(=「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」の経営資源を最大限有効活用し成果を出す)については、日々努力するとして、顧客視点、仲間視点もより良いものにしていきたいです。顧客視点ネットショップ運営を、もっとワクワクする体験に。という13年に立てたサービスコンセプトは変わっていないので、引き続きワクワクするようなサービス体験の提供を目指していきますが、より顧客視点の価値提供として、チームメンバーの一人で、既存のショップオーナー向けのプロダクトオーナー(ニックネーム がしゃどくろ )が「ネットショップ運営をもっと“楽”にしたい。」「具体的には注文がどんなに増えても、毎日全員、定時に帰れる働き方を支援するネットショップサービスにしたい。」と言っていまして ※がしゃどくろのスライドそんなサービスは世の中に今ないので、”もっと楽に” の価値を数年かけて提供をしていきます。また、各々のチームで顧客視点の活動を進める中で、昨年下半期よりコンシューマーチームで運営しているカラメルで、“家族と暮らしを、どんどん楽しくする。”というコンセプトのWEBメディア“よむよむカラメル”   をスタートしており、商品を紹介したショップオーナーの方から「記事で紹介されて商品が売れた!」という声をいただいたり、購入者からのポジティブな反響も増えています。少なくとも、6,7年程前、自分がディレクターとして試行錯誤していた時よりも購入者から反響を多くいただけており、そのような顧客視点の動きは僕よりも現場のチームメンバーの方が数倍、良い動きができるので、チームが動きやすくなるような組織を作ることが今の自分の使命です。仲間視点仲間にとっての利益の現時点での考えは以下です。仕事って楽しいことよりも苦しいことの方が多いし、苦しい試練や課題を克服して結果が出せると、自己成長できるし評価もされるものではありますが、苦しい期間が長過ぎたり、独りだけ苦しいみたいな状態が続くのは健全ではないので、そうならないように調整する。チームメンバーが増えたこともあり一部、役割を分担できる体制になってきたので、チャレンジしたい分野や役割があり、表明してくれたら、極力チャレンジできるように調整する。関わるチームのメンバーが自己成長できるような機会、環境を作れるように調整する。以上のような調整は自分一人だけではできないので、協力してくれる人に頼ることも大切だと思うようになりました。そう思うきっかけは幾つかあったのですが、去年、新卒1,2年目の新人が複数名いる状態のチームで、新人の育成支援を率先して動いてくれた先輩が数名おり、新人育成に関して、僕には気付けない視点での意見をくれたり、日々新人のための支援業に気を配ってくれた結果、指導を通じて新人の能力が着実に高くなっていたり、メンタル面での支えとなっていてくれました。人数規模が増えると自分が全員に対して頻繁に気を配るのは無理なので、チームを調和させるところも仲間を信じて頼る大切さを学びました。以上、”三方良し”のマネジメントを実践し、三方にとっての成果を残せれば、結果として組織力や自分も成長できているはずなので、そのようなスタンスで2016年の管理職者業に取り組みます。※三方良しから外れてる行動、判断をしていると感じる時があったら、個別に突っ込みいただけると助かります。

この記事をシェアする。

2015年の抱負

新年あけましておめでとうございます!15年もよろしくお願い致します!2015年の抱負15年は、今まで以上にユーザーに大きな価値を感じてもらえるサービスにするべく、より強いチーム、組織を作ることを自分の役割として、サービスのコンセプトである「どこよりも成長できるワクワクするネットショップ運営体験」という価値をユーザーに提供できるようチーム一丸となって攻めれる環境を作っていきたいと思っています。あとは結果を出せると日々のテンションを上げていけるので、結果を出せる1年にしたいです!結果がでているのと、心に余裕がうまれて、+αのアイデアやアクションが産まれやすくなると思います。僕らがサービス運営している業界は、変化の激しい業界で、今までと同じことや他社と同じことをやっているだけだといずれ淘汰されてしまいます。他社よりも、また過去の自分たちよりも、常に+αなワクワクしてもらえるような体験をユーザーに提供するために、結果を出しつつ、サービス運営をしている僕らチームがワクワクしながら日々のアクションやアウトプットをしていける1年にしたいです!

この記事をシェアする。